top of page

台所蛇口交換の様子をご紹介!

みなさん、こんにちはトータルインテリアです!!

今回は蛇口交換の様子をご紹介したいと思います♪



それでは現場の写真を見ていきましょう!


まずは、水道の止水栓を閉めます。

栓を閉めて水を止めないと、蛇口を外したときに水が噴き出してしまいます。止水栓は時計回りに回します。


次に古い蛇口を取り外します。

蛇口の根本の六角ネジをスパナ(モンキーレンチ)を使って外します。ナットを外したら水栓本体をクランクから取り外します。そして、左右のクランクを左に回して取り外します。

写真上が新しい蛇口で、写真下が取り外した古い蛇口です。

掃除をします。

取り付け部分や配管などの古いシールテープやサビを取り除きます。蛇口の汚れを歯ブラシなどを使ってきれいにします。



シールテープを巻きます。

クランクにシールテープを巻きます。シールテープを軽く引っ張るようにして巻いていきます。

クランクを取り付けます。

シールテープを巻いた取付脚を「への字」の形で取り付けます。


新しい蛇口を取り付けます。

クランクと水栓本体をナットで固定します。左右のクランクを水栓に取り付けたら、への字の位置から八の字に動かし、床と並行になるように微調整していきます。


水が出るかどうかを確認します。

水を出して問題がなければ台所蛇口の交換完了となります。


新しい蛇口はピカピカしていて、とても気分が良いですよね。

蛇口の交換作業が難しい場合は、専門の業者へ依頼してみましょう。






















Commentaires


bottom of page