top of page

観葉植物について

みなさんのご家庭には、観葉植物は置いてありますか?

最近は、おしゃれなインテリアの1つとして室内に観葉植物を飾っているというご家庭も

多いですよね。

意外と知られていませんが、観葉植物を置くことによるメリットがたくさんあるんです。

今回は、観葉植物を置くことによる効果をご紹介したいと思います。


観葉植物とは葉の形や大きさ、色や模様などを鑑賞して楽しむ植物のことを指します。

お部屋の中にちょっとした自然があることで、心地良い住空間を作ることができるでしょう。みどりの癒しを感じながら、おしゃれな空間でリラックスすることができますね。


観葉植物を置くことによるメリットをみていきましょう。


・素敵なインテリアになる

観葉植物を置くと、部屋をおしゃれな空間にすることができます。

植物の緑色はどのようなインテリアとも調和するので配置しやすいです。

また、コンセントやコードプラグなどの気になる所を隠すインテリアとしても最適です。

部屋の印象を明るくしたいときや物足りないと感じるときに、1つ観葉植物を飾ってみましょう。

・空気清浄や加湿調整の効果が期待できる

植物は呼吸をしており、その過程で空気中のにおいや有害物質も取り込み、浄化してきれいな空気に換えてくれる効果があります。

植物には根から吸い上げた水分を放出する働き(蒸散)があるため、乾燥した室内の加湿効果も期待できます。室内の湿度に合わせて排出する水蒸気の量を増減させるので、部屋の湿度を一定に保てます。


・リラックス効果がある

観葉植物の色である「緑」にはストレス軽減、デトックス効果、目の疲れを和らげるなどの効果があると言われています。室内に緑を置くとインテリアもワンランクアップし、いつものお部屋が癒しの空間に変わります。


・観葉植物の成長を楽しめる

観葉植物は成長過程を楽しめるところが魅力です。

毎日お世話をしていると、新芽が出たり、お花が咲いたときの喜びを味わえます。

観葉植物を育てることで、お世話をする喜びや植物の成長を楽しむことができるでしょう。



観葉植物は土に植えて育てるのが一般的ですが、土を使わないで育てるハイドロカルチャーという方法もあります。土を使わないので汚れない、虫が発生しづらいなど、お部屋に土を持ち込むことに抵抗がある人にぴったりです。

初心者の方でも手軽に始められるところがいいですね。










観葉植物には、たくさんの効果がありますね。

大事にお世話をして、成長を見守ることで喜びや楽しさを感じられるかもしれません。

興味のある方はぜひ、お部屋のインテリアとして観葉植物を取り入れてみてはいかがでしょうか?



Comments


bottom of page